AdSense対策ブログ(1)「サイト作り」

AdSense対策ブログ(1)「サイト作り」

 

2017年1月26日に開設しましたこのサイト。
過去にはてなブログをやっていた経験があるという初心者レベルのHTML知識を引っさげ、WordPressにて制作しています。
WordPressの環境設定やデザイン設計を終え、1月27日から記事を書き始めました。

せっかく記事を書いているので「少しでもお金になれば!」ということで、Google AdSense(通称:アドセンス)への登録を目論んでいます。
アドセンスは広告をブログに貼るもので、そのクリックにより収益が少しだけ入るというものです。

 

AdSense登録に向けたサイト作り

AdSenseに登録されるには?をググったところ以下の条件が必要だとヒットしました。

  1. 記事数は多い方がいい(30記事以上)
  2. 1つの記事の文字数は1000文字以上
  3. 画像や動画を貼らずに文章だけで記事を書く
  4. 著作権や権利に違反しない記事を書く
  5. サイトを開設してから最低1ヶ月経過してからAdSenseに登録する

このような条件がヒットしたので、先人の方々の情報を元にサイトを作っていきAdSense登録を狙ってみることにしました。

 

■本題の前に・・・「最近AdSense登録が厳しくなった!」問題

よく目にすることが

「2016年の中頃からAdSense登録が難しくなった」

ということです。
それまでは比較的簡単にAdSense登録ができたようですが、最近はちょっとやそっとでは合格しないようになっているとのこと。

実際にAdSense合格をした方のブログを見ていると、2015年に合格した人のブログと、2016年~2017年に合格した人のブログでは記事数や文字数などの「主観的なハードル」の高さに違いが見られました。

どうやら私はかなりハードルが上がった状態で戦いを挑まなければいけない模様です!!




 

1:記事数

目標は「30記事以上」ですが、5記事で合格した人もいるとのこと。
というわけで、1月27日に初記事を投稿した直後にAdSenseに登録してみました!
(27日には2記事をアップした)

 

結果は・・・一次審査を合格!
一次審査はあっさりと通過し、二次審査の「疑似広告を<head>に貼り付ける」の段階へ進むことが出来ました。
私としては「一次審査ってあったの?」くらいにすぐに二次審査へ進めたので、一次審査はサイトとしてネットにちゃんと接続できていればOKなんだと思います。

あっ、もちろんSEO対策関係は初期段階で実施済みです。
サイトをGoogleへ登録させるなどを行っています。

 

そして二次審査です・・・
最初の登録から9時間後という爆速でメールの返信がきました(笑)
結果は・・・不合格

不十分なコンテンツ: AdSense の承認を得てサイトに関連性の高い広告を掲載していただくには、AdSense の担当者による審査とクローラによる解析でページの内容を判断できるだけのテキストがページに含まれている必要があります。

二次審査で不合格になる理由第1位!こと「不十分なコンテンツ」でダメでした、
さすがに2記事では足りませんでした!

 

2:1記事あたりの文字数

私の記事は、1記事あたり1000~3000文字となっています。
ただ情報を載せるのではなく、自分なりの文章を付け加えていくと最低1000文字以上にはなっているという感じです。

この記事も全体で文字数が2500文字となっています。

 

3:画像や動画を貼らずに書く

どうやらこの条件は「ウソ」らしい
2017年以降にアップされているブログの多くでは

「画像とか動画貼りまくってるけどAdSenseに合格したよ?」

という投稿ばかりです。
画像もなしに、読む人に伝わるようなブログ書くのってほぼ不可能ですからね(笑)

というわけで、僕は画像をバシバシ貼って記事を書いています。




 

4:著作権違反しない記事

テレビ画像のキャプチャ画像、無許可で他人の画像や動画を使う、違法アップロードされている動画の掲載などをしなければOKという認識です。
大人であれば「これ大丈夫かな?」と思うことをしなければここに該当するようなことにはならないでしょう。

 

5:サイトを開設してから1ヶ月以上

これは「サイトがちゃんと継続的に更新されることの証明」として、開設から1ヶ月以上経ってからでないとAdSenseに合格しないという理論。
しかし

「開設から1週間でAdSense合格した!」

というブログを書いている人もいるので、これもウソっぽい・・・。

「記事が足りずに不十分なコンテンツ」→「改善」を繰り返していくと、いつの間にか1ヶ月経っていただけだと思います

 

ブログ開設から2週間目の状態

というわけで、この記事を書いている現在2月14日ということでブログ開設から2週間が経っています
現状・・・まだAdSenseに合格していません!!

「不十分なコンテンツ」→「記事を書いて再び申請」→「不十分なコンテンツ」の繰り返しです。
40記事以上あるのに合格の気配がまったくありません!!

試しに登録した他のASP(アドセンスのような広告)の審査には全て合格できているのに・・・。
AdSenseだけがどうやっても合格できません。

 

見落としがちな「再審査2週間の法則」

私はAdSenseから不合格のメールがくるたびに、すぐ再申請を行っていました。
すると再申請から2日くらいで「不十分なコンテンツ」のメールがくるという状態でした。

多くの人が

「AdSenseの合格・不合格の通知がくるのが遅い!」

と言っている中、なんか早すぎます。

そこでいろいろ調べてみると「再審査2週間の法則」があることを発見!
これは

「不十分なコンテンツって言ってから数日で改善されるわけないじゃん!2週間くらいかかるのが普通でしょ?数日で再申請って調子のるな!門前払いじゃ!!」

ということらしい。
要するに、私のように不合格のメールがきた直後に再申請をしても機械的な門前払いを食らっていたという。

で、ちゃんと再申請をしてくれるまで2週間の期間を置いておかないといけないと。
これはGoogleではよくあるルールらしくAdSense以外でも、アカウントの再申請やらあらゆる再申請で「2週間経過でOKになる」というものがあるとのこと。

というわけで、今度は2週間ちょっと経った、2017年3月1日に再申請してみようと思います!!




 

第2回

■続編はコチラ

 

 

WordPressカテゴリの最新記事