「野球部ものがたり」【攻略ブログ(14)】

「野球部ものがたり」【攻略ブログ(14)】

 


前回からの続き、カイロソフト「野球部ものがたり」攻略ブログ、第14回です。

 
■「野球部ものがたり」攻略ブログ(総集編)も随時更新中です!


 
 

2周目初!夏の公子園で優勝!

というわけで、3年目の4月からBクラス以上の高校から選手を引き抜きまくった結果、あのときの黄金世代メンバーが集結!あっさりと夏の公子園を優勝しました。

夏の公子園を戦いながらもB以上クラス高校との練習試合を続けた結果、最終的にメンバーは画像のようになりました。
このゲーム、ノーアウトでランナーがでると勝手に送りバントをしちゃうことが多いので2番にはスタメンの中で一番成長度が低い落合くんを入れています
実際の落合選手は絶対に4番なのに!(笑)




外野の田中くんと田辺くん、美間ちゃんは1周目で加入が遅かったために守備力が低いです。
守備力が重要と私が勝手ながら思う「ショート」「サード」「セカンド」「キャッチャー」は守備力を見て配置しています。
落合くんがショートでもいいのですが、さすがにイメージが違うのでセカンドにしています(笑)


ちなみにスーパーエースの武藤くんは現在こんな感じの能力です。
校内施設の発展が思ったよりも進まず、変化球を2個取れずにいます。
それでも50勝0負という驚異的な成績です!
チーム自体が2周目になってから1回しか負けてないんですよね~(例の大仏の高校にボコスカに打たれたため)

体力が300を越えてくると試合しまくっても次の日には部員寮で全回復してくれます。
特別練習と試合を両立しても体力回復アイテムを使わなくても良いくらいになります。
(それでも9イニング制試合では途中からリリーフが必要になってきますが・・・)
「かしこさ」がズバ抜けて良いのも投球に影響している??

 

スキル取得が打線のカギを握っている!


ある程度投手を育てていくとAクラス高校との対戦では打たれる・打たれないが運の要素が強くなってきます。
「先発投手がダメそうなら早めに継投!」していくと、意外な投手が抑えてくれたりします。

私は1周目でスーパーエースを育てるために野手の特別練習をほとんどしてきませんでした。
そこで2周目からは野手にも積極的に特別練習をしてみました。
すると「チャンス」や「パワー」などのスキルを取得!
打線が打ちまくるようになり(1イニングでの大量得点が増えた)Bクラス以上の高校相手でも早めにコールド勝ちできる回数が明らかに増えていきました。
パワプロと同じで特殊能力(スキル)が大きなポイントになっているようです!




 

いざ!世界大会!!


というわけで世界大会ですが、コールド勝ちで世界の高校を倒していった結果、決勝が横の浜高校でした。
「それって公子園と同じじゃん・・・」という、WBCにおける「決勝も韓国!?」的なことが起こりました。
まぁ、世界大会に出場してくる高校はAクラスなのでそうなるのもしょうがないでしょうけど「結局、不知火がいた神奈川県予選が一番やべぇーじゃん!」というドカベン的な・・・

よく言えば「さすが黄金世代!」でしょうね。

うぐぐ。
さて、世界大会を勝ったところ「カイロ大会」という怪しげな大会へ招集されました!
激闘(になってくれればいいな~)の様子は次回の更新で!




 

 

カイロソフト攻略カテゴリの最新記事