【WordPress】デザインの変更が適応されずにキャンセルされる!

【WordPress】デザインの変更が適応されずにキャンセルされる!

 
サイトの軽量化、ちょっと見やすくするためにデザインの変更をしてみました。
変更と言ってもかなり軽微なもので、hタグの見出しをちょっと変えたりした程度でした。

 

hタグ(見出し)の変更が適応されない!?

hタグをちょっと変えて、見出しのデザインの変更をしてみました。
元からあった「h5タグ」の内容を変えるという方法でのデザイン変更です。

こうすることで、過去に書いた記事にも使用しているh5タグの見出しが変更されるはずでした・・・。

しかし、記事のプレビュー段階では変更が適応されるものの、記事を正式にアップすると昔のh5タグのデザインが適応されたままなのです。
もちろん過去のh5タグのデザインも何も変わっておらず。
デザインの変更が適応されていない状況となってしまいました。




 

原因究明のために行ったこと


 ・他のブラウザでも確認してみる。
 ・ブラウザのキャッシュを削除してみる
 ・サイト自体のキャッシュを削除してみる

この3つをやってみました。

 

 他のブラウザでも確認してみる

 
普段はChromeを使用しているので、EDGEでも確認してみました。
しかし、EDGEでもデザインは適応されていませんでした。
これでこの問題が、このブログ自体にあることが確定です。

 

 ブラウザのキャッシュを削除してみる

 
ブラウザのキャッシュが残っているから、それによって変更が適応されないのか?
というわけでChromeとEDGEのキャッシュを削除!
しかし変わらず・・・

 

 サイト自体のキャッシュを削除してみる

 
薄々気づいていましたが、サイト自体のキャッシュを削除してみました。
サイト自体のキャッシュというのか、WordPressの高速化プラグインで使用するキャッシュプラグインのことです。
私は「WP Fastst Cache」を導入しているのですが、このプラグインには「記事を投稿した時にキャッシュを削除する」というのが設定としてあるのですが、私はこの設定をし忘れていたようです・・・。

そこで、プラグインの設定内にある手動でキャッシュを削除するボタンを押したところ、無事にデザインが変更されました!
キャッシュプラグインの影響だったようですね(まぁ、私の設定ミスなのですが・・・)




 

まとめ

というわけで、今回のWordPressに関する問題も「キャッシュプラグイン」が原因でした。
「キャッシュプラグインは初心者が手を出すと怖い!」というウワサがありましたが、たしかに小さい問題にたびたびぶつかります。
まだ大きな問題(ブログ自体が消えちゃう)には陥っていないので楽観視していますが、とりあえずバックアップだけはしっかり取っておこうと思いました。

 

WordPressカテゴリの最新記事