ADSENSE対策ブログ(5)「2017年3月、ついにアドセンス合格!」

ADSENSE対策ブログ(5)「2017年3月、ついにアドセンス合格!」

 

前回のブログでは「URLの重複で再申請すらできない!」とアタフタしておりました。
ですが、あれからちょうど10日。ついにあの瞬間がきました!




 

2017年3月27日、ついにアドセンス合格!

前回の再申請からちょうど10日、休日明けの月曜日の夕方にあのメールは届きました。
そうです、例の「ポップコーンがはじけ飛ぶ合格メール」です!
たまに「合格メールがウソの場合がある」ということもあるとのことなので、慌ててAdSenseにログイン。
そして広告の設定などができることを確認!

ついに、ついに!ブログ開設から2ヶ月ほどでAdSenseに合格です!




 

AdSense合格後にするべきこと「広告ユニットの貼り付け」

というわけで、さっそくAdSenseにログインして広告ユニットをブログに貼り付けます。
最初に貼り付ける広告は、実際に貼り付けてから表示されるまで時間がかかります!
私の場合、実際に広告を貼り付けてから2時間後に広告が表示されるようになりました
もちろん、空白の2時間は広告収入にはならないのでもどかしい思いをします。

大きさの違う広告ユニットを貼り付けようとするたびに表示されるまで時間がかかってしまうので、最初にとりあえず全ての大きさの広告ユニットを設定します(笑)。
一度表示されてしまえば、その大きさの広告ユニットはタイムラグ無く表示されるようになります。

今のAdSenseは貼り付ける広告数の縛りはないので、ウザくならない程度に貼り付けていきます。
いろいろな大きさを試しましたがパソコン・スマホの両方で見ることを考えると、結局は「レスポンシブル広告(大きさが自由に変わる)」に落ち着きました。
ヘッダー、サイドバー、そして記事中に広告をどんどん貼っていきます!

今まで60記事ほど書いてきたので、それも遡って広告を貼っていきます。
ちょっとめんどうですね(笑)
「昔の自分のブログ、コード読みにくくてどこに広告ユニット貼ればいいのかわかりにくいわ!」なんて思いながらもがんばりましょう。

記事中に広告ユニットを貼り終えたら、あとはじっくりと収益が入るのを待つのみです・・・。
私の場合、ありがたいことに広告を貼り付けてからわずか2時間で広告クリックがあったので「うまい棒をがさっとつかむくらい」の収益を得ることができました!
今までmedi8という広告を貼っていたのですが、その収益を一撃で越えましたね(笑)

ありがとうAdSense!!




 

合格するためにしたこと(結果論)

というわけで、結局AdSenseに合格するためにしたことと言えば「普通にブログを書いただけ」でした。

逆に「してはいけないこと!」で苦労しました
過去の記事にも書きましたが、不合格メールがきてすぐに再申請するという行為を繰り返したことでした。
この行為をしなければ1ヶ月くらい早くAdSenseに合格できたと思います。

なにごともそうですが「しっかり記事数を増やして、準備万端で1発目から合格する気でやれ!」ば、すぐにAdSenseに合格できるんだと思います。
とにかく「再申請するときは2週間?くらい期間をあけてから!」は注意した方が良いと思います。

 

WordPressカテゴリの最新記事