【ASTRONEER(基本操作その1)】「トラック&ローバーの接続方法、テザーの設置は重くなる原因!」

【ASTRONEER(基本操作その1)】「トラック&ローバーの接続方法、テザーの設置は重くなる原因!」

STEAMなどで購入できる「ASTRONEER(アストロニーア)」の基本操作などを紹介していきます。

ASTRONEERは販売されていますがまだ開発段階というゲームですので、バージョンアップにより操作方法が変わる可能性があります。
この記事は(5月2日段階)での操作方法となります。

チュートリアルで学ぶ基本操作は習得した上で、チュートリアルには出てこない操作方法などを紹介します。

 

 

セーブ方法


宇宙船や車両に「TAB」で乗り込むと自動的にセーブされます。
また、「ESC」から”メニューへ戻る”などの中断項目を選ぶことでもセーブが行われます。

 

地形変更


「E」を押して地形変更モードにしてからマウスを左クリックすることで地形変更(地形を吸引)することができます。
「Alt」を押しながら左クリックで地形を盛り上げることができます。
「Ctrl」を押しながら左クリックで”指定した地形を延長させる”ことができます。平面の上で「Ctrl」を押しながら左クリック」で指定、そのまま左クリックで広げていくと周囲が平面になっていきます。斜めになっている地形を指定すればそのまま滑り台のような斜面をつくることもできます。「Ctrl」はコツが必要でありながらも、よく使う機能なのでマスターしておきましょう

地形変更には電力が必要になってきます。
自動で電力は回復しますが、(後述の方法)でソーラーをセットして太陽光発電などを行うと電力回復の速度がアップします。

 

リュックに機能を追加


背負っているリュックに「ソーラー」や「風向計(風力発電)」をセットすると、その機能が発揮されます。
ソーラーや風向計は画像のようにリュックの端っこにセットすることもできますが、普通の欄にセットしていても効果を発揮してくれます。
「ソーラー」は太陽が当たっているときのみ効果があります。
「風向計」は風があるときだけ効果があります。


見落としがちですが地形変更マシーンにも機能をセットすることができます。
ソーラーや風向計を装着するのも良いですが、見栄え的には「電池(バッテリー)」なんかを搭載するのがオススメです!

 

嵐が来たら逃げよう!


遠くの空を見ていると巨大な雲のようなものが迫ってくる時があります。
音で聞いていると「ごぉぉぉ!!」という轟音が近づいてきます。
それが嵐で、嵐の中心部では石が飛んできます。これに当たると大ダメージでゲームオーバーになってしまいます。
ですので車両に乗ったり、地面に穴を掘って逃げましょう!

 

「未知」は車両で運ぼう!

巨大な未知はクリックして手作業で持ってくることも可能ですが、車両があると便利です。
”研究”で「ローバー」や「トラック」を手に入れたら、その車両についているスロットルに未知をセットして運ぶことができます。
前後についている連結部分のような場所にもセットできるのでそこも活用しましょう!

 

車両の連結方法


車両同士は連結することができます
トラックが牽引役になる場合は、2台分くらいはなんとか引っ張ることが出来ます。それ以上になると引っ張る力が足りなくて進まなくなります。
牽引役となっている先頭車両のみしか電力消費はしないので、牽引車の電力が無くなると後ろについている車両から電力をもらうこともできます


その連結方法ですが、車両同士を「透明のホース」が表示されるまで近づけます
そしてその透明のホース部分にカーソルを合わせると、連結部分に青いリングが表示されるのでその状態でクリックすると連結されます。
透明のホース部分にカーソルを合わせてもなかなか青いリング表示されないときがあるので、透明のホースをクリック連打しながらなぞっていくといつか連結します。

 

死んでしまった先駆者からアイテム入手


洞窟内には過去に惑星へやってきたものの、心半ばに命を落としてしまった先駆者がいることがあります。
この先駆者のリュックを調べると「ダイナマイト」や「レアな素材」の他に「電池(バッテリー)」と「酸素タンク」も手に入ります。
「電池」と「酸素タンク」はなぜか作ることが出来ないという不具合が起きるので、ここは必ず入手しておきましょう!

 

「テザー」の設置しずぎに注意!


酸素や電力を供給してくれるテザーですが、設置しすぎると動作が重くなる原因になってしまいます。
接続が有効になっている「青白く光る状態」だと重くなるので、使用しないテザーは接続を外した「黒い状態」にしておくと良いです。
洞窟に車両で乗り付けてそこからテザーを展開していくと、車両が離れるとテザーの接続が切れることになるので重くなるのを防げます。

 

ASTRONEERカテゴリの最新記事