ラジオ投稿「件名(コーナータイトル)」問題

ラジオ投稿「件名(コーナータイトル)」問題

 

オールナイトニッポンゼロでの注意事項

オールナイトニッポンゼロ(ANN0)のサイトを見ていると「コーナー名は正確に書いてください!」と注意事項として書いてあるのを目にした。
これはたぶん、コーナータイトルでメールにフィルターをかけて仕分けをしているからと推測される。
それほど多くのメールがくるから機械的に仕分けをしているのでしょう。

 

 

件名というハードル

ラジオ投稿歴が10年以上の私からすると、メールタイトルでフィルターをかけているとすると、一字一句間違えずコーナータイトルを打ち込む必要があるというプレッシャーがある。
もしも一文字でも間違っていたらフィルターに引っかからず、読まれずに破棄されてしまうのでは?と。
実際はそんなことはなく、フィルターに引っかからないメールはまた別のフィルターに引っかかるので、そこで読んでもらえると思うのだが・・・。
しかしどこか不安になってくる。

ちょっと前ならばメールの件名でボケるという手法もあったりもしました。
「音楽リクエストのコーナー」が正式名称ならば「○○○(パーソナリティの名前)の自己満足コーナー」と件名に書いたり。
そういうメールが実際の放送でイジられて「そんな気持ちでコーナーやってないわ!」という流れを何度も聞いたことがあります。
そういうボケどころも狭まってしまいます。

 

遊び心がなくなっちゃうかも?

メールの件名だけではなく、「メール1通につき1ネタ!」を徹底しているのも気になってしまいました。
ハガキで投稿していた時代は、ハガキ代を節約するために1枚のハガキにどれだけキレイに多くのネタを書けるのか?がある意味で見せ所でした。
そして実際に読まれるネタの他、パーソナリティの人がボツになった同じハガキ・メールに書かれたネタを見て「あまりにもひどいからコッチのネタも読んでやる!」という流れもあったりしました。
最初のネタチョイスはスタッフさんですが、そのように「こっちも読んでやる!」となるとパーソナリティさん本人にネタを選んでもらった気がして嬉しかったです。

しかし1メール1ネタだけど「このボツの方を読んでやる!」という展開には絶対になりません。
あくまで最初にチョイスされたネタしか放送では読まれません。
現代のコンプライアンスを考えれば、それが正しいのかもしれませんが・・・

 

 

話は戻って「ラジオに送るメールの件名」について

「メールタイトルは必ず○○○○○と書いてください!」と縛りすぎると、いわゆる”ふつおた”を送る時に題名をどうすればいいのか?と、投稿の経験がない人は思ってしまいます。
それでメールを送るのを躊躇してしまうのはもったいない!
ANN0のサイトを見ましたが”ふつおた”についての件名指定は記載されていませんでした。
コーナーの件名について書くならば、そこまで書かないと困惑しちゃうのに!

まぁ、そういうときは「ふつおた」や「メールテーマ」などと書けばわかってもらえると思います。
ですが投稿歴が長い私でも断定できない怖さがあります。

もうこうなったらメールの投稿方法(書き方)のフォーマットを番組側で提示してほしいです。
番組側でとあるルールを作った以上、他のところにもルールが存在すると思っちゃうのはしょうがないことですので・・・

 

なんか、統一的なフォーマットを公開して、みんなが投稿しやすい世界になって欲しいと、ラジオ好きで投稿好きの私は思います。

 

 

コツ・書き方・裏ワザカテゴリの最新記事