【CITIES:SKYLINES】道路の橋・トンネル・地中を自由に操る方法

【CITIES:SKYLINES】道路の橋・トンネル・地中を自由に操る方法

 

今回は道路の敷設を自由に行っていく方法です。
「ここはトンネルにしたいのに、よくわかんない道を敷いてしまう!」や「橋にしたいのにうまくいかない!」という悩みを解消できます!

まずはMODの「Fine Road Tool」を導入します。
https://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=651322972

 

使い方

道路ツールを選択すると、左下の丸アイコンのところに「1m nrm 0m」と書かれたアイコンが追加されています。
これをクリックするとFine Road Toolが起動されます。
逆に、使いたくないときはもう一度クリックすると起動が解除されます。

アイコンを押すと画面に四角いメニューがでてきます。
このメニューをメニューの上の方をクリックしっぱなしにしていると移動することが出来ます。
使いやすい場所にメニューを移動しておきましょう。

メニューに出ている一番上の「○m」の部分は、ページアップボタンを1クリックするたびに、どれだけ道路を上げる・下げるかを調整できます。
1mならば1クリックで1m上昇・下降、3mならば1クリックで3m上昇・下降します。
適宜自由に選んでください。




 

「通常」

メニューの中段は「Modes」と書かれています。
ここでは道路敷設の方法を選択することができます。

まず左側の「丸アイコン」は通常状態の道路敷設です。
MODを入れていない状況と同じ敷設方法をします。
通常プレイしていくのであればこのモードを使用していくことになります。

 

「掘り下げ」

左から2番目「下矢印」のアイコンです。
このアイコンは道路を地中に敷設する際に、地面を掘り下げて敷設してくれます。

たとえば・・・
まずは通常モードで、掘り下げた高速道路から横に道路を敷設しましょう。
するとこのように自動的にトンネルになって敷設されます。
しかし高速道路と同じように、トンネル化せずに敷設したい!!

そんなときにこのアイコンを押します・・・

 

「下矢印」のアイコンを押して敷設すると、このように道路が地面を掘り下げて敷設されました。
どんな場所でもトンネル化をせず、強制的に地面を掘り下げてくれます。
立体交差を作るときなんかに便利です。

 

「強制エレベーター」

「上矢印」のアイコンは、強制エレベーターモードです。
「掘り下げ」のモードとの違いがわからないかもしれませんが、地味な活躍をしてくれます。

 

実は、強制エレベーターモードで敷設した道路から、下にある地面を排除するとこのように柱がついた道路になっているんです!
地味ですが、インターチェンジなどを作っているときに便利です。
リアルな坂道を作りたいときなど、いろいろなときに地味な活躍をしてくれます。
いろいろと道路を作っていくと、このモードのありがたみがわかります(笑)




 

強制ブリッジモード

右側から2番目にある「ブリッジ」のアイコンです。
これはその名の通り、強制的に橋を作ってくれます。
どんなに短い距離でも橋にしてくれるので「川幅が小さくて橋になってくれない!」というときに使います。

ただし、距離が短すぎるとレイアウトがおかしくなったりするので、うまく調整しながら敷設しましょう。

 

強制トンネルモード

一番右側にある「トンネル」アイコンです。
その名の通り強制的にトンネルを作ります。

あまりにも強制的にやるので、画像のような状況になることもあります。
シティーズスカイラインズのプログラム上「トンネルを作るときは周囲の土を押しのけるように道路を作る」らしく、浅いところにトンネルを作るとこのようになってしまいます。

見た目をおかしくないトンネルを作るには結局のところ通常モードでトンネル化した方がいいので、あまり使用しないモードかもしれません。

 

Anarchyモード

「アナーキーモード」は下段の「A」アイコンを押すと起動されます。
上にいるイルカくんが赤くなったら起動されています。

アナーキーモードは「道路がかぶろうが関係なく違う道路を敷設してやる!」というとてもアナーキーなモードです。
本来では敷設できない場所に敷設できてしまいます。

高速道路に強制的一般道を交差させるように敷設するとこのようになります。
プログラム上では一般道は「ありえない道路」なので無視されています。
この一般道はをmove it!でエレベーターさせていくと一般道も認識されていきます。

アナーキーモードとmove it!を組み合わせることで「強引なデザインのインターチェンジ」を作ることもできたりします。

 

■move it の紹介は過去記事を参照ください




 

なだらかな坂道モード(Straight slope)

中段と下段の間にある「Straight slope」というボタンです。
ここをチェックすると「なだらかな坂道モード(私が個人的に命名)」になります。

 

まずは通常で高さ12mの坂道を作ってみましょう。
すると画像のように、途中から坂道ができるようになってしまいます。
「そうじゃない!道路の始点からずっと坂道にしたいんじゃ!!」と思うときがあります。
そこでこのStraight slopeの出番です。

 

Straight slopeを使って坂道を作ると、このように始点から坂道がはじまります。
通常よりもなだらかな坂道ができあがります。

ですが、このままだと「始点が土で盛り上げていて途中から橋になっていて変!」と思うでしょう。
そこで応用です!

 

「ブリッジモード」もしくは「強制エレベーター」を使ってStraight slopeをすると、このように始点からこのようにキレイな橋ができます!
これには景観重視のみなさんも納得ですね!

 

まとめ

インターチェンジ・ジャンクション、景観重視の道路を作る時に便利なMODです!!

 

Cities:Skylinesカテゴリの最新記事