プルモライト『ぼくのスペクタクル』

プルモライト『ぼくのスペクタクル』

今回紹介する「YouTubeで見ることができる公式ミュージックビデオ」は、プルモライトさんの『ぼくのスペクタクル』です。

「プロモライト」ではなく「プルモライト」です!!

 

 

■プロフィール

プルモライト

このミュージックビデオで歌っているのは「プルモライト」という、札幌を中心に活動している女性ボーカルバンドです。
「プルモライト」という名前は”クラゲの光”という意味があるとのこと。
深夜の海中を自ら発光しながらゆらめくクラゲがイメージできますね。
実際にプルモライトの曲はそのような幻想的な感じがします。

ボーカルは女性の上林唯愛(かんばやし ゆいあ)さん。
インタビューなんかを見ていると大人しいかわいらしい女性というイメージなのですが、いざ歌うとボーイッシュな勢いのあるボーカルが魅力です。
そのギャップが凄く良いですね(笑)

何度もメンバーの脱退加入を繰り返しているプルモライトですが、2017年3月にベースの加須屋さんの脱退が決まり、現在のメンバーでの演奏を見れるのもあと少ししかないのが残念です。

 

MVの内容【勝手な解釈】

まず「スペクタクル」の意味ですが、単純な和訳ですと”光景・壮観・みせもの”という意味があります。
ですが実際には「すげー迫力のある」や「刺激的な!」という意味で使われることが多いです。
よく「スペクタクル映画」なんて言われますが、そういう場合は「すげー迫力のある映画!」という意味になるようです。

となると、ぼくのスペクタクルというのはどういう意味になるのでしょうか?
歌詞とMVの内容から勝手に解釈をしていきましょう(絶対に間違っていると思いますが!)

 

これは男女のことを歌っているのか?

歌詞には何度も「僕」や「君」というフレーズがでてきます。
ということは、僕から君への思いを歌った曲であると思われます。

男同士、女性同士の可能性もありますが「心、揺らぐ」という歌詞から、男女の恋を歌ったのではないかと推測します。

歌詞の終盤では「君にだけ見せる 僕のスペクタクル」という意味深なフレーズがあります。
あれ?これはちょっとしたシモネタかな?と思っちゃいますが、シモネタだと解釈すると納得できます。
あぁ、これは男女の話なんだと。

 

ビルの屋上で歌うMV

MVは全編通してビルの屋上で撮影されています。
基本的に撮影時間は夜で、1つの光源がスペクタクル感を出しています。

ビルの屋上で撮影されるMVといえば昼間の明るい時間に、青空の中笑顔で演奏するバンドメンバー。
というイメージですが、このMVは夜の暗い時間です。
歌詞と合わせていくと、明るい内容ではなくダークなことを歌っているとわかります。

 

「破壊だ!」となってしまう理由とは!?

歌詞でも「破壊だ!」と言ってしまっていますし、この男女はあまり良いお付き合いをできなかったのでしょう。
「僕」に「破壊だ!」と言わせてしまう「君」、いったいなにをしたのでしょうか?

浮気でしょうか?金銭的な問題?それとも暴力的なものでしょうか?

ですが理由と結果というものはときにして合致しないもので、小さなことの積み重ねで「破壊だ!」となってしまった可能性もあります。
歌詞は全体的に抽象的なことしか言っておらず、なにか決定的なものがあるとすればそれを歌詞にも書いているはずです。
ですが全て抽象的に書かれていることから、「なにもないことがつまらない」ということになったのでは?
そうすると破壊衝動に駆られるのもわかります。
なにも行動をしてこない「君」に愛想を尽かして「破壊!」に至ったと。

歌詞の中盤では「もっと傍においで」や「その手を引いて」など、僕が積極的に君に対してなにかをしようとしているのがわかります。
「ずっと探している つかめない光」と、積極的にする僕が困惑している様子も伺えます。

となると、この2人は何もないことで「破壊だ!」となってしまったんだと、私は勝手に結論づけたいと思います。

うん、腹を割って話そう!という思いが詰まった歌なんだと思います。

 

 

 

歌詞の意味の正解は!?

実は、動画の説明文に歌詞の意味(セルフライナーノーツ)が書かれているんですね(笑)
というわけで答え合わせをしてみましょう!

スペクタクルとは、 壮大な見せ場という意味です。この主人公が、大切な彼女を守りたくて、笑って欲しくて、色んな気持ちや理想を伝えていきます。でもそれは、彼女にとっては適当に生きている主人公の事を考えると、あまりにも無謀で信じ難いもの。主人公と彼女の信頼関係は既に崩れかけています。 そんな不安定さをうまく書きたいなと思い、 言葉選びに凄く時間をかけました。ストレートではない表現でも、わかりやすく伝わる事を意識して書きました。

というわけで、これが正解の歌詞の意味でした。
だいたい読み取れているのではないでしょうか!?(高校の現代文の成績はそれなり)

 

■MVの楽曲情報

発売日:2016年10月12日(ミニアルバム「リインカーネーション」)

 

 

オススメカテゴリの最新記事