【書き方】「私とオールナイトニッポン」リスナージングルの応募方法【送り方】

【書き方】「私とオールナイトニッポン」リスナージングルの応募方法【送り方】

 オールナイトニッポンでおなじみのニッポン放送。そのニッポン放送では現在、50周年を迎えるオールナイトニッポンに関する企画をいろいろと実施中です!2017年09月25日には「私とオールナイトニッポン」と題して、リスナーからジングルを募集することが発表されました!今回は、そのジングルへの応募方法などを解説していきます

 

まずは募集要項をチェック!

公式HP(http://www.allnightnippon.com/news/20170925-9429/)を読んでいきますと、だいたいの募集要項がわかりますが「わかりにくい!」という場所が正直あります(笑)そこで今回は送り方をちゃんとまとめてみました!

 

ジングルの録音の仕方

 ジングルの長さは「30秒程度」です!たぶん、30秒ジャストが理想ですが、数秒前後するのは大丈夫でしょう。そこまでジングルは数秒を気にするものではありません。

 録音するものは「私とオールナイトニッポン」というテーマのジングルです。募集要項を読んでいくと、ここはあまり明確に「こういうジングルが良いです!」と書かれていないので自由な発想で音声を録音しましょう。普通に思いを語るだけでも良いと思いますし、オリジナルの歌を作って歌うもよし!(オリジナルの歌のみOKです。既存の曲をパロったりするのはダメです!)漫才形式だったり、なにかにチャレンジしている音声でも良いでしょう!自由な発想で面白いジングルを録音しましょう!

 同音声内には必ず「住んでいる都道府県」と、「名前(下の名前・ラジオネームも可)」が必須となる。と書かれているので、ジングルの冒頭か一番最後に「◯◯県のラジオネーム◯◯◯◯◯◯です!」と入れると良いと思います。このとき、「ラジオネーム◯◯◯です!」のあとにワンテンポだけ空白の時間を作ってからジングルを録音しておけば、スタッフさんが編集しやすくなります。いわゆる編集点を作るってやつですね。

 音声は、WAVファイルを推奨します。と書かれています。これは録音するアプリ、ソフトによっていろいろと設定があるでしょう。私が使っているAndroidに最初から入っている音声録音アプリでは・・・

 音質を最高に設定して録音すると・・・

 このようにWAV形式で録音されています!「WAV」がわかんなよー、という人はMP3でも良いと思います。WAVは最高音質で録音できる形式なので、音を大事にするラジオ局としては「良い音のジングルを流してあげたい!」と思ってWAV形式での録音を推奨しているのだと思います。最悪、MP3でも実際に聞き直して「うん、ぜんぜん音いいじゃん!」と思えれば大丈夫だとは思います・・・。でも、推奨されているWAVで送るのが最善です。



 

メールの送り方


 件名に「私とオールナイトニッポン」と書きます。件名は絶対に書きます!
 
 「ラジオネーム」でも応募可能です!本名が読まれたくない人はラジオネームを書けばOKです!最後には個人情報を記入していきます。

 ジングルのテーマは「私とオールナイトニッポン」なので、それに関するエピソードも書いておきましょう!音声には収まらないけど書きたい思いがある!というのを書くと、少しは採用率が上がるかもしれません!

 録音した音声データは普通にメールに貼り付ければOKです!「なぜかメールに音声データが貼れない・・・」という場合は、データ便で送りましょう。データ便のダウンロード用URLをメールに記載すればOKです!

 

まとめ

 というわけでジングルの書き方でした!実は私も、学生時代にオールナイトニッポンでジングルを採用されたことがあります。自分の声が恥ずかしくて1回だけ聴いて、それ以来聴いてないですけどね(笑)

 その他、ラジオ番組へのメールの書き方、採用されるコツの記事は別記事でアップしています!(コチラ↓)



コツ・書き方・裏ワザカテゴリの最新記事